28,000円(税別価格)/【税込価格30,800円】


28,000円(税別価格)/【税込価格30,800円】

どちらも5m S/Sプラグです。
2021年5月
ジャックがNEUTRIK製の物に変更になりました。



Phoenix Cableの主な特徴


・圧倒的なレスポンス
・細かなニュアンスまでも逃さない高解像度
・EQで低域や高域をブーストしても中域が損なわれることはありません
・クリアーな立体感のある低域
・歪みやEQの乗りが良くなり煌びやかに抜けてきます
・サウンドの曇りが取れ、豊かな倍音と表現力が甦ります






ベース/キーボード用ケーブル「PHC-B」、ギター用ケーブル「PHC-G」




ベース/キーボード用(カーボン色のスリーブ)
3m S/S 
12,000円(税別価格)/【税込価格13,200円】

1m毎に 1,000円(税別価格)/【税込価格1,100円】up
Lプラグは 500円(税別価格)/【税込価格550円】up

より力強く生まれ変わりました。フラットでレンジも広く、多弦やキーボード等の楽器にも相性が良いです。




ギター用(黒色のスリーブ)
3m S/S
9,000円(税別価格)/【税込価格9,900円】

1 1m毎に 1,000円(税別価格)/【税込価格1,100円】up
Lプラグは 500円(税別価格)/【税込価格550円】up


ギターが映えるポイントに焦点を合わせつつ、ダウンチューニングや多弦ギターにも使用していただけるサウンドに生まれ変わりました。





パッチケーブル、販売開始!!

ご好評をいただいておりますPhoenixケーブルに、パッチケーブル専用のモデルが追加になりました!!



PHPC


Phoenixパッチケーブル/PHPCは、驚くほどレスポンスが早く、クリアなサウンドとパワーを素直に出力し、ギターやベースのハーモニクスを失うことなく、エフェクターそのものが持つ性能を最大限に引き出してくれます。
また、ケーブル自体は適度な柔らかさを持つため、エフェクターボードなどの小さなスペース内でも無理なく取り回しする事が可能です。

特徴
・ご使用の機材の能力を最大限に引き出します
・雑味のないクリアで密度のあるトーン
・臨場感の増したサウンド
・取り回しの良い柔らかさ

PHPC 30cm LL




SS

SL

LL

20cm


4,300円(税別価格)/【税込価格4,730円】


4,400円(税別価格)/【税込価格4,840円】


4,500円(税別価格)/【税込価格4,950円】

30cm


4,700円(税別価格)/【税込価格5,170円】


4,800円(税別価格)/【税込価格5,280円】


4,900円(税別価格)/【税込価格5,390円】

40cm


5,100円(税別価格)/【税込価格5,610円】


5,200円(税別価格)/【税込価格5,720円】


5,300円(税別価格)/【税込価格5,830円】

50cm


5,500円(税別価格)/【税込価格6,050円】


5,600円(税別価格)/【税込価格6,160円】


5,700円(税別価格)/【税込価格6,270円】

60cm


5,900円(税別価格)/【税込価格6,490円】


6,000円(税別価格)/【税込価格6,600円】


6,100円(税別価格)/【税込価格6,710円】



5cm単位になりますが、お好みの長さのオーダーもお受けできます。(最短は20cmとなります。)
方向性は御座いません。


「サブゼロ処理研究所」と「TUNE」が共同開発したこのケーブルは、楽器の特性を喪失させる事なく
次の機器に伝達する事を念頭に置いて開発されました。


サブゼロ処理研究所からのメッセージ


先進の技術 クライオ処理について


コンピューターによる厳密な温度管理のもとで行うEXC処理はクラスターがきちっと揃い、信号の流れが一気に向上します!

What's EXC-BASIC-T ?

EXC-BASIC-Tはサブゼロ処理研究所が開発した独自技術を使った新しいクライオ処理。
サブゼロ処理研究所のクライオトリートメントは簡便な液体法ではなく高度なガス法を採用しています。
処理の工程は
@冷却工程(部材の熱を取り除く工程)
A沈静工程(原子の移動を行わせる工程)
B除冷工程(極低温状態から常温に戻す工程)から構成され、EXC-BASIC-Tはこの3工程を1日(24時間)かけて行います。


超サブゼロ処理に造詣が深い事で著名な国内有数の熱処理専門会社とサブゼロ処理研究所が「音質の向上」を目的に共同技術開発を行ったエクセレントクライオ処理。
各工程の検証や温度帯域の研究、及び温度管理技術の研鑽の結果、透明度、解像度、臨場感が群を抜いた良質なサウンドを獲得することに成功しました。
さらに正確なオーダーによる「分子の再整列と不純物の除去」は結果的に中音域のナチュラル感と低域の剛性感をもたらすことになりました。
安定した品質を保持する為に全ての工程をコンピューター制御しています。

http://www.subzero-ctl.com//